<つかざき皮ふ科

新しい紫外線治療機VTRAC(ヴイトラック)を導入しました

vtrac

VTRACによる光線療法

これまで当院では白班、尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎などの患者様で通常の外用剤による治療が難しい方に対して、ナローバンドUVB(NB-UVB)による光線治療を行ってまいりました。
今回新たに導入したVTRACは、輝度(光強度)が高く、照射時間が非常に短いのが特長で、その治療効果だけでなく、安全面でも注目されています。
より高輝度な光を短時間で照射することで、同じ照射量でも高い深達度と光量の確保がされます。
深達度が高いと、従来の紫外線療法で残存してしまう真皮の病変部まで到達させることができます。
健常部位への余計な紫外線曝露を避け、簡便に病変部のみを照射することができるため、小さい病変や限局した病変への照射に適しています。
NB-UVBでも改善しにくかった症例にも効果が期待出来るだけでなく、NB-UVBに比べ効果が現れるのが早く、治療回数も少なくすることができます。

照射写真

 

VTRACによる治療の流れ

▶︎疾患や部位によって初回照射量を決定します。
▶︎正常部位を保護しながら治療部位にハンドピースをあてて紫外線を照射する。
▶︎2回目以降は前回照射に対する紅斑反応の程度や持続時間により照射時間を決めて照射します

VTARACの適応疾患と治療費

長波または中波紫外線療法に保険適応のある疾患:1回につき約1.000円(3割負担)
保険治療対象疾患は、乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症、菌状息肉腫、悪性リンパ腫、 慢性苔癬状粃糠疹、尋常性白班、アトピー性皮膚炎 です。

※保険適応はないが効果のある疾患としては、円形脱毛症、痒疹、手湿疹などがあります。

Q & A

Q1 治療時に痛みはありますか?
A1 まれに、ちりちりとした感覚がありますが、痛みはほとんどありません。 お子様や年配の方でも安心して受けていただくことができます。

Q2 治療回数は?
A2 症状によって違いますので医師にご相談下さい。

Q3 治療時間はどのくらいかかりますか?
A3 治療する部分の大きさによって異なりますが、数分から10分程度です。

Q4 どんな人に向いた治療ですか?
A4 従来の治療の効果が乏しい方、疾患の面積が小さい方向きです。